これがエリーン!?可愛すぎると思う。 キャラクリをミスった版…。このゲームでは青髪は、ちょっと…。 PSO2の幼顔とララフェルを横に並べてみたい!(ゲス顔) 1人だけ断トツでキモい子がいるよ! よろろ! これがエリーンのゲス顔…。 いちおう戦闘スクショも撮れそうだねぇ。雰囲気がすごくファンタジー! 背景とかの雰囲気がなかなか素敵。

こんばんは、ConaYukiです。(*゚▽゚*)ノ

PSO2がマンネリ化なので、他のゲームに旅行に行ったりしてます。

候補として上げていたのは、FF14 と TERA でした。
なんといってもララフェル と エリーン を使ってみたいというのがありまして。

ただ、FF14は月額制でなんですよ、それ自体はいいんですけれど。
問題なのは、今月が年度末で私が社会人であるということ…。

つまり、年度末で仕事が忙しくなった場合、
月額制なのに何も出来ない可能性があるというわけで…。

今月は、基本無料のTERAの方に旅行に行くことに。

FF14はGWのある5月くらいかなぁ。



これがエリーン!?可愛すぎると思う。

エリーンが可愛いっていうのは、知ってたんですけれどねぇ。
それにしても予想以上に可愛い!ヽ(=´▽`=)ノ

うん?PSO2の幼顔に毒され過ぎ?

たぶん、ララフェル率いるFF14軍からTERAへの遠征だったら、
『まぁ、こんなものかな?』となっていたかもしれません。

でも、私の場合は よろろちゃん率いるPSO2軍からの遠征なわけでして。
それはもう、圧倒的な衝撃なんですけれど。わかりますよね?

キャラクリをミスった版…。このゲームでは青髪は、ちょっと…。

ちなみに、1枚目の金髪の子をメインに使おうかなぁ。って思ってます。
こっちの青髪の子は、PSO2と似たイメージでいこうとして失敗したもの…。(T△T)

キャラクリは、PSO2の方が圧倒的に自由度が高いですねぇ。
再現なんて全然できないし、イメージを合わせるのも難しいかも。

TERAの場合、まずは顔のプリセットを選んで、その後に詳細を弄るんですけれど。
プリセットを選んだ時点で、まゆ毛 とか、目の色が固定されちゃうんですよね…。

もふ耳も髪型とセットになっていて、自由な組み合わせが出来なかったり。
しかも、1度キャラクリを決定してしまうと、変更するには課金しないとダメみたいで…。


PSO2みたいに髪型や目の色、まゆ毛を自由に変えられないのがイタイ…。
だからこそ、初回のキャラクリが非常に大切になるところ。

そう、1回目は青髪の子でミスってしまって、金髪の子は2代目なのです。
さいわい、キャラクターは8体くらいまで作れるのでセーフでした!

PSO2の幼顔とララフェルを横に並べてみたい!(ゲス顔) 1人だけ断トツでキモい子がいるよ! よろろ!

TERAにもエステ詐欺というものがありまして。多少イメージが変わります。
でも随分マシな方だと思う。PSO2に比べれば大したことは無い。

PSO2は光源で見え方が変わり過ぎるし…。

そんなPSO2で鍛え上げられた私にとって、
TERAのエステ詐欺など恐るるに足りぬわ!って感じでした。(゚ー゚;A


このエリーンの横にララフェルを置き。
ララフェルの更に横によろろちゃんを置くと。(ゲス顔)

圧倒的に禍々しいオーラを放つ子が1人いる…。

これがエリーンのゲス顔…。

エリーンちゃんは、アクションに応じて勝手に表情が付くんです。
戦闘中とかは、こんな邪悪な表情をしています。w

この辺も自由に表情を付けられないのがPSO2と違うところですけれど。
とは言っても、例え邪悪な笑みでも、とっても可愛いので問題なし。っと!!

PSO2の幼顔の邪悪な笑みは、本当にゾクッてするほどの禍々しさだから。w

いちおう戦闘スクショも撮れそうだねぇ。雰囲気がすごくファンタジー!

PSO2で鍛え上げた撮影テクニックを見せるとき!

いちおう戦闘スクリーンショットも撮れるレベルですねぇ。

TERAにログインして、初めに調べたのは、
スクリーンショットの撮り方とカメラワークの操作方法でした。

デフォルトの状態だと、かなり撮りにくいんですけれど、
PSO2で培った撮影テクニックを駆使し、普通に撮れるレベルに持ってくことに。

エネミーの後ろの砂埃とか、剣の質感とか、結構いい感じ!(ノ*゚▽゚)ノ

背景とかの雰囲気がなかなか素敵。

適当に撮っただけなのに、雰囲気の出るスクリーンショットになりました!

他ゲーム旅行、なかなか楽しめそうですよ!
何より、とっても新鮮なんですよねぇ。この感じは久しぶり。

暫くは、PSO2とエリーンちゃんを撮りながら遊んでいきますね。